光山区について

  • home
  • 光山区について
  • 光山ビジョン2020

光山ビジョン2020

光山区の未来像

南西圏をリードする未来型の新中心都市
生態的な環境都市 魅力ある文化観光都市 先進福祉教育都市 先端技術融合産業都市 創造的ガバナンス都市
快適な生活の質を営むことができる自然が豊かで美しい魅力ある環境名品都市
  • 生態/景観中心の親環境デザインを導入して、都市をより魅力的で美しい高品格名品都市として造成
光産業、情報家電、自動車、医療産業などの従来の産業を活用し、新しい最先端融合産業が集積化された経済産業名品都市(先端産業バレー)
  • 人材育成/研究開発/製品生産が産学研の協力体系化により高付加価値の名品を生産、持続的な競争力創出、国内外的ビジネス都市として建設
美しい自然環境を基盤に、市民に環境に優しい余暇空間を提供できるハイブランドな文化・観光名品都市
  • 自然環境を最大限に保存して高度化した文化・観光資源を発掘し、魅力ある文化観光名品都市として育成
生活の質が高い定住環境としての福祉と教育的名品都市
  • 文化、福祉関連のハードウェア施設と多様なプログラム開発/運営によって、住民皆が一緒に暮らしていく福祉共同体を形成
  • 教育環境の改善、人材育成、職業教育の先進化、生涯学習体系がシステム化された国際的な人材養成教育都市として跳躍
• 光山区民の利便を最優先に考える創造的ガバナンス都市
  • 住民参加を基本にした透明行政、効率行政、サービス行政を通じて、行政の先進化とガバナンス構築により創造的な政策開発及び都市発展実現